ごあいさつ

 

 昭和20年 石橋高により設立された石橋組は、地域の発展と共に成長を遂げてきました。
 昭和51年には土木工事にも進出し、総合建設業として数多くの物件を手掛けてまいりました。今日に至るまで、この仕事を続けてこられたのは、地域の皆様方をはじめ数多くの方々のご支援を頂けたからに他なりません。

 応接室に掛る先代社長の『座右の銘』である

 

     此の道を行けば どうなるものか

      危ぶめば道なし 踏み出せば その一歩が道となる

       迷わず行けよ 行けばわかる

 

 この言葉のように
私共、石橋組は社員一丸となってさらにこれから先の未来にわたって良いものを創り続けてまいります。
これからも、皆様方のより一層のご指導・ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い致します。

 

                         代表取締役社長 石橋 健藏





会社沿革

  



昭和20年
八女市大字高塚728番地において
石橋 高 個人で 石橋組 創業
昭和28年
石橋 高明 父、石橋 高より事業継承
昭和50年
八女市大字高塚281番地の1へ
本社事務所を移転
昭和61年
自社社屋 新築完成
昭和63年
組織変更により 株式会社 石橋組 へ社名変更
代表取締役   石橋 高明
取 締 役   石橋 健藏・石橋 昭二
資 本 金   2,100万円  
平成13年11月
代表者の変更
代表取締役会長  石橋 高明
代表取締役社長  石橋 健藏
専務取締役    石橋 昭二
平成17年2月
代表者の変更
代表取締役会長 石橋 高明 退任。
平成19年6月
資本金3,000万円へ増資